梅沢富美男の妻、離婚は「真剣に思ったことない」 浮気には「寛容かも」

 俳優の梅沢富美男(66)と妻で植物療法師の池田明子さん(60)が、21日放送のテレビ朝日系トーク番組「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演。夫婦関係について語った。

 この日は1週間続く「家族ウィーク」の初日として放送された。梅沢は「奥さんと結婚して家庭だけは大事にしているタイプなんで」と話すと、司会の黒柳徹子(84)は「うん、まあね」と軽く受け流した。

 池田さんが大衆演劇のスターである梅沢のファンだったことから交際、結婚に至ったことに話がおよぶと、梅沢は「この仕事をしていて、ファンの子に手を出したのは奥さんだけです」と誇らしげに語ったが、池田さんは「本当ですか?」と疑問視。梅沢は「徹子の部屋なんで、本当ですかとかそういう言い方はしないように」とたしなめたが、黒柳は「なんか変じゃないの?」といぶかしんだ。

 それでも梅沢は構わず話を進め、池田さんの父親から「娘をもらってくれ」と頼まれたというエピソードを披露。さらに父親が池田さんに対し「女の人にたくさんモテる商売だから、ちょっと浮気したからって騒ぐんだったら結婚しないほうがいいよ」と話したとしたが、池田さんは「(梅沢から)聞いただけなんですけど」と、夫からの伝聞であると主張した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ