CM契約解除の宮迫博之、生釈明でも不倫騒動幕引きできず 「広告主は敏感」

 【芸能ニュース舞台裏】

 病気から懸命に復帰する歌手がいる一方、胃がん闘病から復帰したものの自らの不倫騒動でミソを付けたのはお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)だ。

 「お笑い芸人っぽく、生番組でみんなに突っ込まれながら釈明し、それで幕引きができればと所属事務所も思っていたようですが、CM契約解除に見舞われた。不倫疑惑があってもテレビ番組の降板にはつながらない傾向がありますが、広告主は顧客や株主の声が少しでも上がれば、敏感に対応しますからね」(プロダクション関係者)

 この企業のCMには女優の南果歩(53)も出演していた…。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ