トータルテンボス大村、宮迫の不倫疑惑をバッサリ「まあ黒です」

 お笑いコンビ、トータルテンボスが23日、東京・新宿の吉本興業東京本部で芸歴20周年会見を開き、写真週刊誌「FRIDAY」でファンとの極秘不倫が報じられたボケ担当の大村朋宏(42)が、「週刊文春」で不倫疑惑を報じられたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)について「まあ黒です」とバッサリと判定した。

 大村は事務所の先輩の宮迫を「同志」と呼ぶなど親近感を寄せ、「宮迫さんくらいの人には『お前たちには悪いことしていない』くらいはガツンと言ってほしかった。同志としては」と要求。

 それを聞いたツッコミ担当の藤田憲右(41)が「そう思う時点でダメでしょう。周りにも世間の人にも悪いことしているんですよ」と相方をさとすと、大村は「藤田もバレないようにしてほしい」と勝手に“同志”扱いして藤田を苦笑いさせた。

 この日は芸歴20年にかけて「20個のいたずら」と題した記者会見を開き、割れないくす玉や壊れるイス、ニセ記者のやらせ質問など20のいたずらを大村が藤田に仕掛け笑いを誘った。

 2人は結成20周年記念の全国漫才ツアー(全国19会場20公演)を9月9日からスタートさせる。

 

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ