中川家・礼二、鉄道マニアらしい知識を披露「新幹線の車内は把握している」

 兄弟漫才コンビ中川家の剛(46)と礼二(45)、女優の高橋ひかる(15)が30日、東京都内で行われた韓国映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」(9月1日公開)のPRイベントに出席した。

 同作は韓国の高速鉄道KTX車内で感染爆発が発生した様子を描く。車掌のコスプレ姿の弟、礼二は、車内で感染者に襲われたらどうするかを聞かれ、「新幹線の車内は把握している。業務室にぱっと入って、カギかけます」と即答。

 さらに業務室について、「車内販売の売り子さんが荷物を置いたり、お母さんが授乳するとき借りる」と説明し、鉄道マニアらしい知識を披露した。

 兄の剛は「僕は荷物置くとこ」と、下から丸見えのはずの網棚を選択。

 一方で高橋は「ゾンビ好き」というだけあって、「私は戦いたいです」ときっぱり。2014年の第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリに輝いたかれんな容姿からは想像できない勇ましい発言に、中川家の2人も「わー、すごい!」と驚いていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ