菅田将暉、興奮!サッカー日本代表「2-0」勝利的中

 31日に行われたサッカーロシアW杯アジア最終予選で豪州に勝ち、本大会出場を決めた日本代表に、列島は大興奮! 東京都内で行われたパブリックビューイングでは、中学時代サッカー部だった俳優、菅田将暉(24)が2-0での日本勝利を的中させ、「感動しました。日本ってすごい」とガッツポーズ。全国各地のスポーツバーでもニッポンコールがこだました。

 ニコファーレで試合終了のホイッスルを聞いた菅田は、試合前に予想した2-0での勝利を見事的中させ、両腕を突き上げてガッツポーズ。約100人の観客と喜びを分かち合った。

 中学時代、サッカー部に所属し、トップ下のポジションで活躍したイケメン俳優は、試合前、注目選手に「強気な感じが好き」とMF井手口陽介(21)を挙げ、その井手口が後半37分にダメ押し点。菅田は「井手口君! ありがとう!! 人間の体からしか生まれない熱量には、(ドラマや映画など)作り物にはないものを感じました」と大感激した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ