中条あやみ、高音ボイスで魅せる!「覆面系ノイズ」劇中バンドでCDデビュー

 女優、中条あやみ(20)がCDデビューすることが31日、分かった。主演映画「覆面系ノイズ」(三木康一郎監督、11月25日公開)の劇中バンドのボーカルとして11月にシングル「Close to me」を発売。本職の歌手に負けない透き通った高音ボイスで魅了する中条は「デビューすることが楽しみです」と衣装の眼帯姿でクールにアピールした。

 黄色い鳥のキャラクターと戯れる「NTTドコモ」やハーゲンダッツなど5社のCMに出演中の9頭身美女が、勢いに乗ってCDデビューする!

 「覆面系ノイズ」に登場する眼帯の覆面ロックバンド、in NO hurry to shout;(通称イノハリ)は、奇跡の歌声を持つ女子高生ニノ(中条)がボーカルを務める4人組。

 ニノに思いを寄せるギターのユズを志尊淳(22)、ドラムのクロを磯村勇斗(24)、リーダーでベースのハルヨシを杉野遥亮(21)が演じ、中条は裏声のような発声法のファルセットを響かせ、“片恋ソング”をエモーショナルに熱唱している。

 4人は楽器初心者だったが、昨年11月の撮影に向けた猛特訓で上達。バンドマンとして演奏できるまでに成長し、製作陣が「映画だけで終わらせてしまうのはもったいない」とCD化を提案。大手レコード会社、ソニー・ミュージックレコーズが賛同し、夢のメジャーデビューが決まった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ