武井咲『黒革の手帖』共演者から結婚祝福!白鵬も「花束渡さないと」

 女優、武井咲(23)がEXILEのボーカル、TAKAHIRO(32)との電撃結婚から一夜明けた2日、東京都内でテレビ朝日系主演ドラマ「黒革の手帖」(木曜後9・0)の収録に参加した。関係者によると、スタッフや共演者から祝福され、「ありがとうございます」と笑顔を見せていたという。武井のファンである大相撲・横綱白鵬(32)も「花束を渡さないといけないね」と祝福メッセージを寄せた。

 結婚発表から一夜明けたこの日、スター女優は仕事にまい進していた。

 関係者によると、この日午前、武井は東京都内などで行われた主演ドラマ「黒革の手帖」の収録に参加。ドラマのスタッフや共演者には結婚発表前に報告済みだったが、撮影が始まる際には「おめでとう!」の声や拍手がわき起こり、祝福ムードに包まれた。新妻の武井は「ありがとうございます」とうれしそうにほほえみ、撮影の合間にも温かい言葉をかけられると、その度に幸せそうに会釈。妊娠3カ月と身重だが、体調を崩すことなく、予定通り半日の撮影をこなしたという。

 また、武井の大ファンと公言する横綱白鵬も東京都内で1日に行われたX JAPANのYOSHIKIのディナーショーに来場した際に取材に応じ、「おめでとうございます」と祝福した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ