岡田結実、両親の別居報道に初言及「子供は何も言えない」

 タレント、岡田結実(17)が4日、東京都内で行われた米映画「エイリアン:コヴェナント」(15日公開、リドリー・スコット監督)のスペシャルイベントに出演。両親の別居報道について初めて言及した。

 先月29日に父親でお笑いコンビ、ますだおかだの岡田圭右(48)と母親でタレントの岡田祐佳(45)の別居と離婚危機が発覚したが、立ち去り際に報道陣から「両親は仲直りした?」と質問が飛ぶと、「両親には両親の悩みがあるので子供は何も言えない」と大人の対応。圭右とはLINEなどで連絡を取り合っているといい、「お父さんも好きな映画だと思うので一緒に見たい」と笑顔。「お父さんがエイリアンみたいになっていない?」との問いには「頑張っていると思うのでよろしくお願いします」と頭を下げた。

 イベントでは映画の世界観を超4Dシステムで体感。座席が動く中、エアーや爆竹が鳴るなど臨場感あふれる内容に「ヤベー!という感じ。映画を見たときの感覚で尋常じゃないくらい興奮しました」と笑顔を見せた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ