山田孝之、最高イノベーション責任者に就任「おもしろいことができそうだと思った」

 俳優、山田孝之(33)が5日、東京都内で行われた新会社「ミーアンドスターズ」の設立発表会に出席し、CIO(最高イノベーション責任者)に就任したことを発表した。

 プレミアムなコンテンツをライブ動画で販売するECプラットホームを運営する会社で、今冬からサービス開始を予定。例えば、有名サッカー選手とPKできたり、芸能人と食事ができたりといったプレミアムな体験やモノをライブ動画で販売する。

 3カ月前に同社の社長である佐藤俊介氏に声をかけられた山田は、「経営に興味があったわけではないが、おもしろいことができそうだと思った」と参加を決断。「僕がいる意味は芸能界のスターたちとのつながり。映画で言うとキャスティングプロデューサー。こういうことは嫌がるとか、マネジャーの視点も期待されていると思う」と役割を説明。数人にはすでに声をかけているという。

 30以上のプランが浮上しており、最初のコンテンツは山田が出演する予定。価格は数千円から、高いもので数千万円を予定しているという。

 役員への就任について山田は「就職したこともないし、学もないし、まったく分からない」と苦笑も、「おもしろいサービスを作って会社として成立させたい」と意気込んだ。

 俳優業に経営者と多忙な山田だが「面白いことが多くなって、時間がなくなってきた。バランスは取らなきゃいけないと思っている。来年は芝居の仕事が3本も入っていますから、俳優です」と本業は俳優であることを強調していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ