「七人の侍」の俳優、土屋嘉男さん死去 黒澤作品の名脇役

 「七人の侍」など黒澤明監督作品の常連だった俳優、土屋嘉男さんが、2月8日に肺がんで死去していたことが分かった。89歳。お別れ会などの日取りは未定。喪主は妻、みどりさん。

 俳優座養成所を経て東宝に入社。昭和29年、黒澤監督の「七人の侍」で野武士に最愛の妻を奪われる農民、利吉役を熱演して注目を浴びた。以降、「隠し砦の三悪人」「用心棒」「天国と地獄」「赤ひげ」などの黒澤作品で名脇役として印象深い演技を見せた。

 このほか、「乱れ雲」や「黒い画集・ある遭難」など幅広い作品に出演。「ガス人間第一号」「マタンゴ」などの特撮作品でも活躍した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ