横山だいすけ声優初挑戦のアニメ映画、劇場公開中止

 アニメ映画「トムとジェリー 夢のチョコレート工場」の劇場公開が中止になったことが6日、公式サイトで発表された。NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の“うたのお兄さん”を3月に卒業した俳優、横山だいすけ(34)が声優に初挑戦しており、公式サイトには意気込みなども掲載されている。

 公開中止について、公式サイトでは「権利関係の事情により、予定しておりました劇場上映がなくなりました。楽しみにされていた皆様にはたいへん申し訳ございませんが、何卒ご了承ください」とコメントしている。

 DVDは今秋発売される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ