斉藤由貴、自撮り!?不倫キス写真流出で疑惑再燃 相手は50代医師、事務所「非常に残念」

 これは“一線”を越えてしまったか。8月に50代医師とのW不倫疑惑が報じられた女優、斉藤由貴(50)の自撮りと思われるキス写真が、5日発売の写真週刊誌「FLASH」に掲載されたのだ。不倫を否定した斉藤だったが、まさかの“爆弾”投下に疑惑が再燃している。

 問題の写真は、斉藤が目を閉じて、男性と熱くキスを交わしているもの。もう1つはうつろに目を見開いて、キスしている。どちらも唇を密着させているのがアップで確認できる。相手の顔はぼかされているが、あの50代医師だという。

 「HAPPY BIRTHDAY」と書かれたプレートのついたケーキの写真も掲載されており、誕生日のお祝いをしたことがうかがわれる。同誌によると、2年前に撮影されたもので、この年の医師の誕生日は日曜日だったという。

 報道を受け、斉藤の所属事務所は「驚きと共に非常に残念に思っております」としながらも、「記憶が曖昧なこともあり、本人からのコメントは控えさせていただきます」とするにとどめた。

 1994年に一般男性と結婚し、3人の子供もいるため、斉藤は「子供たちのために離婚は避けるべきだ」と夫と話し合っていると、事務所に説明しているという。

 8月3日に発売された「週刊文春」で50代開業医と横浜市内のマンションでの密会や“恋人つなぎ”デートの様子を報じられた斉藤。同日夜の会見で、医師との関係を「家族全員がお世話になっている」と不倫を否定するも、「一瞬甘えたくなった」「好意があるからふわっと(手を)つないでしまった」と発言し疑念を深めることに。

 それにしても、こんな写真、いったい誰が流したのか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ