斉藤由貴さんに「健康サプリ『魔性』のCMはどう?」小倉智昭さん「とくダネ!」で“妙案”

 タレントの小倉智昭さん(70)が12日、キャスターを務めるフジテレビ系「とくダネ!」で、50代の主治医との不倫を認めた女優の斉藤由貴さん(51)が出演するCMについて「健康サプリメント『魔性』はどうか」と発言した。

 番組では、11日に所属事務所を通じて不倫を認めるコメントを発表した斉籐さんが出演している映画やCMなどの多くが母親役であることから、今後の影響について懸念。これについて、小倉さんは「斉籐さん向きのコマーシャルを考えてあげるのがいいか。“若いあなたがよみがえる健康サプリメント『魔性』”みたいな」と提案した。

 アシスタントの梅津弥英子(やえこ)アナウンサー(39)が「いやいや、小倉さん」となだめると、小倉さんは「だってそういうことじゃない。イメージが損なわれるからスポンサーが降りるんだったら“こういうイメージで”っていう話になるわけでしょ」と訴えた。

 番組では女優の中江有里さん(43)が、「私は斉籐さんを別に母親役の女優だと思っていない」と主張。「CMなどイメージを重視するところではマイナスにとられる」としながらも「母親役はなくなるかもしれないが、それ以外の役もある」と話した。(WEB編集チーム)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ