ジャボリ・ジェフ、吉本新喜劇初の外国人男性座員 うどん屋のアルバイト役

 4月に吉本新喜劇に入団した「金の卵9個目オーディション」の合格者16人の初ライブが13日、大阪・なんばのYES THEATERで行われた。吉本新喜劇初の外国人男性座員のジャボリ・ジェフ(43)も初舞台を踏んだ。

 「楽しかったです。本当に感謝しています」と公演を振り返った。うどん屋のアルバイト役で登場し、外国人のメリットを生かしたベタなボケを連発し、まわし役の隣で終始ボケ倒す貴重な役割をこなした。

 劇中には吉本新喜劇座長のすっちー(45)、酒井藍(31)も登場し、公演後に登壇した川畑泰史(50)は「メンバー頑張っていましたし、これからの新喜劇の未来は明るい」とねぎらった。

 金の卵9個目メンバーはこのイベント以降、キャスティングに名前が載り、座長から指名があれば新喜劇本公演の初舞台を迎える。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ