有村架純、結婚は「30歳くらいがベスト」「孫の顔は見せたいな」

 女優、有村架純(24)が8日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜前7・0)に出演。自身の結婚観を語った。

 この日の放送は、2016年1月期に放送された月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で共演したモデルで俳優、坂口健太郎(26)と女優、森川葵(22)とともにトーク。有村は2人に「結婚願望はある?」と切り出し、自身については「ある。結婚はしたい」と願望を口にした。時期については「30(歳)くらいがベストかな。今の感じでいくとね」と語った。

 それに対し、坂口は「結婚願望は? って聞かれたら結婚はしたいけど。たぶん、男性の方が時間はゆとりはあるじゃん。いつっていうのはないかも」とコメント。「あしたっていうのは大げさだけど、急にパッと思ったら(結婚と)なるだろうし、思わなかったら、もしかしたら、30歳、40歳とかになっているだろうし」と明確な時期はないとした。有村は「そのときにならないとわからないよね。理想はあるけどね」と同調していた。

 坂口が「でも、親には子供の顔を見せたいなと思うけどね。孫っていうか」と、結婚後に子供がほしいと明かすと、有村も「親孝行でもあるしね。私も。孫の顔は見せたいなって思う」と母親になる願望も明かした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ