藤田ニコル、『ダイハツ キュリオス』に大興奮「マジ!すごい!」

 世界最高峰のエンターテインメント集団、シルク・ドゥ・ソレイユ「ダイハツ キュリオス」の日本公演(フジテレビジョン、産経新聞社など主催)の記者会見が12日、東京都内で行われた。

 キャスターの小倉智昭(70)が応援団長に就任。お笑いコンビ、キャイ~ン、サンドウィッチマン、LiLiCo(46)、藤田ニコル(19)、音楽ユニットのチャラン・ポ・ランタンがスペシャルサポーターとして登場した。

 同作のテーマは「好奇心」。18、19世紀の産業革命の時代を彷彿させながら、欧米で願いごとがかなう時間とされる11時11分から1分間の世界で骨董品たちが命を宿していくさまが表現される。

 シルク・ドゥ・ソレイユ公演のスペシャルサポーターに初挑戦するニコルは「関わること自体がうれしい」と感激。抜群の身体能力をいかしたパフォーマンスも目の当たりにし、「マジ! すごい!」と大興奮した。小倉も「骨董品を2、3個持って帰りたくなっちゃう」と魅了されていた。

 同作は同集団の創設30周年記念作品で、2014年に開幕以来、250万人以上を動員。日本公演は、来年2月7日~4月8日の東京・お台場ビッグトップを皮切りに全国5都市で上演される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ