中村玉緒、夫の“勝カレー”話に大爆笑!「座頭市」監督候補と大げんか

 京都・西本願寺で行われた「京都国際映画祭2017」(府内各地、15日まで)のオープニングセレモニーに出席した女優、中村玉緒(78)は12日、同席した映画プロデューサーの奥山和由氏(63)が明かした亡き夫、勝新太郎さんのエピソードに大笑いした。

 故・五社英雄さんが監督、勝さんが主演で映画「座頭市」を撮ることで話は進んでいたが、勝さんが五社さんのカツカレーの食べ方を注意。五社さんは「座頭市のことなら何でも言うことを聞くけど、カレーの食べ方まで言われる覚えはない」と応戦。勝さんは「カレーなら言わないけど、カツカレーは言う。俺は勝だから」。これが大げんかに発展し、破談。座頭市シリーズは三隅研次さんらが監督した。玉緒は「わかるわ~」と共感していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ