テリー伊藤、逮捕の清水容疑者に「芸能界以外で生きる道を」

 演出家でタレント、テリー伊藤(67)が13日、金曜レギュラーを務めるTBS系「白熱ライブ ビビット」(月~金曜前8・0)に出演。ものまねタレント、清水アキラ(63)の三男で、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで11日に逮捕された俳優、清水良太郎容疑者(29)についてコメントした。

 番組では良太郎容疑者の父・アキラが12日夜、東京都内の自宅前で涙を流しながら謝罪した会見の様子などを放送した。

 女性からの110番通報で事件が発覚したことについて、テリーは「池袋で女性を呼んで、初めて会った女性にそういう薬を飲ませるって、ものすごく警戒心ないでしょ」と指摘。「見も知らずの人に薬を飲ませて、それで発覚したっていうんですけど、本当に今回が初めてなのかな。普通はこういうのって警戒するから、一人でやるか、信頼ある人としかやらないですよ」と私見を述べた。

 さらに「こういうことで一番傷つくのは奥さんですよ」と話し、「彼はこれから復帰することとはまた別に、奥さんの気持ちをどういうふうに守るか。もしかしたら離婚させられるかも分からない。そんなのは逆に覚悟。だって、まだ(生まれて)1年もたってないわけでしょ、お子さんも」と良太郎容疑者の妻を思いやった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ