宮崎駿監督、意外な復帰理由にファン失笑 鈴木敏夫Pが「孫のため」暴露

 【芸能ニュース舞台裏】

 若手が台頭する中での「引退撤回」で現場復帰を果たしたアニメ界の巨匠、宮崎駿監督(76)。2019年公開の長編アニメを制作中だが、意外な復帰理由が明らかになり、ファンの失笑を買っている。

 「スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがNHKの番組で『孫のために作っていますよ』と漏らしたんです。自分が死んでも孫のために作品を残すんだ、と。引退撤回の裏には『君の名は。』のヒットへの闘争心かとも言われたのですが結局は孫」(テレビ誌ライター)

 おかげで長編をもう1作見ることができる。孫に感謝だ。 (業界ウォッチャーX)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ