“福岡一の美少女”今田美桜、鷹鯉決戦願いミニスカ始球式

 “福岡一の美少女”として注目される女優、今田美桜(みお、20)が23日、広島市のマツダスタジアムで行われたプロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズファイナルステージ第4戦、広島-DeNAで、始球式に初挑戦した。

 デリヘル嬢役で出演する同日スタートのフジテレビ系「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(月曜後9・0)のPRの一環。

 誕生日にちなんだ背番号「0305」の広島のユニホームに赤のミニスカ姿で登場し、大きく振りかぶって投げたボールは、山なりに打者の後方へ。「自己採点は50点」と苦笑。福岡県出身のソフトバンクファンで、「日本シリーズでソフトバンク×カープが見たい!」と期待した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ