元SMAP3人「72時間ホンネテレビ」は歌でスタート! 矢沢永吉からのメッセージに感動

 元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が生出演するインターネットテレビ局、AbemaTVの特番「72時間ホンネテレビ」が2日午後9時にスタートした。番組は3人が歌うテーマソング「72」でスタート。その後3人が登場した。

 第一声は草なぎの「始まりましたか?」。72時間ホンネテレビと書かれた箱が移動されていく映像から、3人が画面に登場。箱の中で「動いてる?」と怖がる香取。「映ってるの?」草なぎがとつぶやく中、香取が「始まってましたね」と冷静に。5分後、3人がようやく箱の中から登場した。

 ロック歌手の矢沢永吉からVTRメッセージが届き、「芸能界の中では何かとめんどくさいこともあると思います。新しい立ち位置を作り上げてほしいと思います」と激励のメッセージを送った。3人は「眠いなんて言ってられないね」などと口々に話し、感動していた。

 同番組は9月8日にジャニーズ事務所を独立後、3人が初共演し、「ありのまま」「感謝」をテーマに「今までできなかったこと」を実現していく姿やこれからへの思いなどを発信していく内容。スペシャルゲストが大集合するオープニングパーティーや、3人による視聴者からの質問回答コーナーなど盛りだくさん。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ