草なぎ剛がプロレスデビュー! DDTに乱入で男色ディーノのキス食らう

 元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が、ジャニーズ事務所独立後に初共演するインターネットテレビ局、AbemaTVの生番組「72時間ホンネテレビ」が2日午後9時にスタート。3日午後5時過ぎには、番組をきっかけにユーチューバーになった草なぎがプロレス団体「DDT」の興行に乱入し、プロレスデビューを果たした。

 DDTの試合が行われている会場を訪れた3人は、同団体に所属するレスラー、男色ディーノに必殺技のレクチャーを受講した際、ディーノの必殺技である「男色ドライバー」とコラボすることに。さらにフォールを奪う際の固め技にも挑戦することになった。

 実際の試合に入ると、草なぎはディーノの戦いぶりをサポート。相手選手を羽交い締めにしている際にディーノの得意技・男色ベーゼ(顔を押さえてキス)を“誤爆”されるなどハプニングもあったが、フォール時の固め技も決まり、見事な“デビュー戦”を飾った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ