ユーチューバー草なぎ、「○○やってみた」でまさかの結果も「これが本当のリアリティ」

 元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が生出演するインターネットテレビ局、AbemaTV「72時間ホンネテレビ」(5日後9・0まで)で5日、草なぎがユーチューブに投稿する動画を撮影するために実験に挑戦したが、まさかの大失敗に終わった。

 この番組で、ユーチューブを担当している草なぎは中継先から登場。「ユーチューバー草なぎが○○やってみた」として、再生回数を上げるためにさまざまなことに挑戦すると説明。「巨大メントスコーラに挑戦」と題し、コーラにメントスを入れると一気に噴き出す映像を、大規模で行うと宣言。「命がけなんです」と危険であることを説明し、助っ人としてサイエンスプロデューサーの米村でんじろう氏(62)の一番弟子であるチャーリー西村氏(42)とともに実験を行った。

 用意されたのはコーラ3300リットル、メントス3万800粒。巨大な装置で準備万端。手順を確認した後、さっそく実験を開始。メントスを一気にコーラに投入したが、コーラは噴き出さず。実験は“大失敗”に終わり、草なぎは「最悪の結果になってしまいました」とがっかり。しかし、失敗してしまったことを前向きにとらえようとする草なぎは「これが本当のリアリティ」と“名言”を発した。

 スタジオの香取は「失敗だとこの映像は使えないのかな?」と心配するも、「俺のウデで」と編集技術を駆使するとし、映像の使用にあくまで前向きだった。

 チャーリー西村氏は、失敗の原因として、コーラの炭酸が抜けてしまったことと気温の低さを挙げていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ