デヴィ夫人、「上に立つ者の美徳」が裏目に カイヤ、渡部絵美も…相次ぐ金銭トラブル

 デヴィ夫人の金銭トラブルに前後し、タレントのカイヤ(55)が、大手予備校の関連会社幹部に融資した金額のうち2000万円が戻っていないこと、プロスケーターでタレントの渡部絵美(58)が金採掘の投資で5000万円を失っていたことを告白した。

 「一時期でも売れれば、芸能人の稼ぎや蓄えは普通のサラリーマンの生涯年収ぐらいに届く。そしてそれを何とかうまく運用しようとする。周囲の怪しい人物も近づきますからね。さいたま市在住のお笑い芸人が言っていましたが、普通預金の残高が2000万円になると、銀行の担当者があいさつに来たそうですよ」(元プロダクション幹部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ