中居正広、クレジットカード詐欺に遭う「全然知らない人に使われた」

 元SMAPの中居正広(45)が、13日放送のTBS系「なかい君の学スイッチ」(月曜後11・56)に出演。クレジットカード詐欺被害に遭ったことを明かした。

 この日は「ガチでなかい君が詐欺に引っかかったぞSP」と題して放送。中居は開口一番、「引っかかりました。先々週、やばくないですか」と切り出し、「カードを全然知らない人に使われた」と告白した。

 「落としたわけでもスキミングでもない」と語る中居。その手口は「クレジットマスター」と呼ばれるもので、コンピューターを使い実在するカード情報を勝手に探し出し偶然、中居のカード情報が割り出され被害に遭ってしまったという。

 今回、中居の被害は10月8日に炭酸水製造マシーン、ハロウィンパーティグッズ、テーマパークのチケット5人分など総額11万440円が他人に使用された。その後は不審に思ったカード会社が使用を止め、これ以上の被害は免れたという。

 番組に登場した専門家は「クレジットマスター」の対応策はないとしながらも、中居はレアな被害に遭ったと解説。これには中居は「みんな気を付けて!って、俺何張り切ってんだよ…」と肩を落とし、番組出演者から失笑を買っていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ