「進撃の巨人」出演の女優、水崎綾女が離婚 結婚から1年3カ月で

 映画「進撃の巨人」(2015年)にも出演した女優でタレントの水崎綾女(みさき・あやめ)さん(28)が離婚したと、所属事務所のホリプロが15日発表した。16年7月に一般男性(37)と結婚したが、それぞれ撮影や仕事が忙しい中で生活がすれ違い、離婚に至ったとしている。

 水崎さん自身も公式ブログで、離婚を報告。「家族が出来て嬉しく思い、皆さまから祝福していただいたのにも関わらずこのような決断に至ったことを心苦しく思います」と心境をつづった。

 所属事務所によると、10月に2人で東京都内の区役所に離婚届を提出。離婚に伴う慰謝料などはないという。

 水崎さんは1989年4月26日、兵庫県神戸市生まれ。2013年映画「ユダ」に主演して注目され、15年の「進撃の巨人」では女性戦士・ヒアナを好演した。ヒロインを務めた今年5月公開の映画「光」(河●(=瀬の頁が刀の下に貝)直美監督)はカンヌ国際映画祭にも出品された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ