“神ボディー”の美女アナ伊東紗冶子、さんまに求婚も…返事は「財産目的やな」

 “神ボディー”と呼ばれる抜群のスタイルを誇り、グラビアで活躍するフリーアナウンサー、伊東紗冶子(23)が26日放送の「超踊る!さんま御殿!!最強夫婦&コスプレ女豪華芸能人の大忘年会」(火曜後7・0)に出演。司会のタレント、明石家さんま(62)に求婚するも、女芸人たちから“大バッシング”を浴びた。

 「なりきりコスプレ!女芸人VSモテ美女」のコーナーに、シンデレラのコスプレで登場した伊東は、ことし一番傷ついた話として、タクシー運転手から言われた“あるひと言”を明かした。

 週に一回、深夜の生放送があるという伊東。あるとき、何度か乗車したことのある運転手にあたったいう。すると、運転手から「セント・フォースのアナウンサーの方だよね?」と話しかけられたのでそれを認めると、いきなり「絶対結婚できないよ」と断言されたという。運転手いわく“仕事に一生懸命すぎるから”という理由だったというが、帰宅するまで延々とその話をされ、深く傷ついたと明かした。

 結婚願望が強いにも関わらず運転手にこき下ろされてしまった伊東に対して、さんまが「今すぐできるよ!明日できるよ!俺でも!」とフォローすると、伊東は「え、ホントですか?もらってください」と“求婚”。これに、さんまは「うそやん!もらうわ!」と有頂天になりかけるも、「財産目的やな」と察知。女芸人たちもさんまに同調し、「絶対そうだよ」と声を合わせていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ