須藤凜々花、結婚式司会を徳光和夫から変更!?「今なら安そうな岡田さんに…」

 元NMB48の須藤凜々花(すとう・りりか、21)が28日、日本テレビ系「PON!」(月~木曜前10・25)に生出演。来年4月に結婚することを明かした。式の司会には、妻でタレント、岡田祐佳(45)と先月15日に協議離婚した、ますだおかだの岡田圭右(49)を“指名”した。

 須藤は6月17日に沖縄・豊見城市で行われた第9回AKB48総選挙開票イベントで結婚を電撃発表しているが、「好きな人ができたので、このまま好きな人と結婚できないまま死ぬのは嫌だなって。総選挙で言おうと」と当時の考えを告白した。

 世間から炎上キャラと言われていることを質問されると「普通のことを言ってるだけなのに炎上しちゃう世の中がおかしいと思います」とキッパリ。岡田から「本当に結婚するの?」とツッコまれると須藤は「結婚します。絶対、来年4月にするって決めています。ご挨拶にも行きました」と語った。

 さらに岡田から結婚式の日取りや司会などを聞かれると「結婚式の司会は、徳光(和夫、76)さんが『しないか?』って言われたんですけど、ギャラが高そうなので。今なら安そうな岡田さんに…」と離婚したばかりの岡田をいきなり“指名”。さすがの岡田も「そういう場に呼んだらあかんよ俺! 今なら安そう…誰が傷もんや!」と苦笑いしつつ、キッチリと笑いを取っていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ