つばきファクトリー・小片リサ「また安住アナと会えるようにがんばりたい」 レコ大の裏話語る

 アイドルグループ、つばきファクトリーの小片リサ(19)が4日、ニッポン放送「ハロー!プロジェクトのオールナイトニッポン」(深夜1時)に出演。レコード大賞で最優秀新人賞を受賞した際の裏話を明かし、「また安住アナウンサーと会えるようにがんばりたい」と語った。

 つばきファクトリーは2017年12月30日、第59回日本レコード大賞の最優秀新人賞に選ばれた。司会を務めたTBSの安住紳一郎アナウンサー(44)が、つばきファクトリーにコメントを聞きながら、もらい泣きしていたことが話題になっていた。

 リスナーからのメールで、レコ大の裏話を聞かれた小片は、「私も本当に、安住アナウンサーが泣いてらっしゃって。ビックリしちゃって。初対面なのに泣いてくださって」と振り返った。

 小片は、北海道出身の安住アナが涙を流しながらコメントしていたメンバーの谷本安美(18)と同郷ということもあってもらい泣きしていたらしいと説明。受賞後に安住アナから「ちょっと泣いちゃったよ。本当に頑張ってね」とエールをもらったことを明かした。「また安住アナウンサーと会えるようにがんばりたい」と抱負を語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ