ベッキー、“タイキック”されたガキ使逆ドッキリ「本当にありがたかった」

 タレント、ベッキー(33)が6日深夜放送のJFN系ラジオ「ミッドナイト・ダイバーシティー~正気のSaturday Night」(日曜0・0)に生出演。昨年の大みそかに放送された日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日年越しスペシャル 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」(後6・30)について振り返った。

 ベッキーは「年末年始といえば、年末ですね。ガキ使の『笑ってはいけない』。放送されましたけど、年末のバラエティー番組といえば代表格が『笑ってはいけない』じゃないですか。なので、バラエティータレントの私個人としては出演させてもらえてうれしかったな、と思います。あと、仕掛け人として出ていったんですけど、そんな私が逆ドッキリされるっていうのもね。タレントとして本当にありがたかったなと思っています」と、出演について感謝を述べた。

 ベッキーは、ダウンタウンらを笑わせる刺客として『笑ってはいけない』に登場。ココリコの田中直樹(46)に“タイキック”をお見舞いするための仕掛け人だったが、逆ドッキリが仕掛けられ、自身の不倫騒動をネタに「ベッキー禊ぎのタイキック」として女性選手から“タイキック”の洗礼を浴びていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ