いしだ壱成、たーたんとの結婚は「20歳になってから考え始めようかな」

 俳優、いしだ壱成(43)が、7日放送のTBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)にゲスト出演。新恋人の女優“たーたん”こと飯村貴子(19)との結婚について言及した。

 番組では、女優の夏木マリ(65)が「今回は何箇条とかないんですか?」と2度目の離婚原因になった妻に課した“亭主関白すぎるルール”を引き合いに出すと、壱成は「全然ないです」ときっぱり。夏木が「なんで、それを女によって変えるの」と追及すると、壱成は、飯村から「そういうのは私は一切やらないからね」と言われていると明かした。

 女医タレントの西川史子(46)から結婚について質問されると、壱成は「まだ彼女が19なので 20歳になってから考え始めようかなと」と見通し語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ