涙なしでは見られない? 海老蔵の長女・麗禾(れいか)ちゃんが初せりふ

 【芸能ニュース舞台裏】

 歌舞伎座から約500メートルしか離れていない新橋演舞場では市川海老蔵(40)の長女、麗禾(れいか)ちゃん(6)が初せりふに挑んだ。

 「日本の昔話に題材を取った通し狂言『日本むかし話』でかぐや姫を演じ、話題ですが、ラストで大人になったかぐや姫が天に昇る場面があるんです。これが海老蔵と昨年若くして亡くなった妻の小林麻央さんの別れを思い出させ、涙なしでは見られませんでした」(ウェブサイト記者)

 新たな年が始まった。(業界ウォッチャーX)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ