竹達彩奈に嫌がらせメール20万超…32歳男を脅迫の疑いで逮捕

 人気アニメ「けいおん!」などで知られる若手声優、竹達(たけたつ)彩奈に脅迫メールを送ったとして、警視庁捜査1課は10日、脅迫の疑いで静岡県菊川市の無職、横山英彦容疑者(32)を逮捕した。竹達の熱烈なファンで容疑を認めており、2014年から竹達の所属事務所などへ「絶対に許さない。死ね」などと20万通を超える嫌がらせメールを送り続けていたとみられる。

 「永遠の妹キャラ」としてアニメファンの間で絶大な人気を誇る竹達が、脅迫に苦しめられていたことが分かった。

 捜査1課によると、横山容疑者の逮捕容疑は昨年7月14日午前10時20分ごろ、静岡県掛川市の漫画喫茶にあるパソコンから「絶対許さない。死ね死ね死ね死ね死ね死ね」などと竹達を脅すメールを東京都新宿区の所属事務所へ送り、脅迫した疑い。同容疑者は「私がやりました」と容疑を認めており、同課では動機を調べている。

 メールは2014年から事務所や竹達の出演作品の制作会社などに1日に10~100通も届くようになり、「殺害予告」や関係者を害するとの文面もあった。事務所宛てだけで約7000通、関係各所へのものを合わせると20万通を超えた。

 竹達は歌手としても活躍。2012年のデビュー曲「Sinfonia! Sinfonia!!!」が、オリコン週間シングルチャートで初登場7位を獲得するなどファンの支持を集めている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ