離婚届に判押さない? 南果歩、文春報道に反論「間違いです」

 昨年秋頃から俳優・渡辺謙(58)との離婚に向けた話し合いが進んでいるものの、女優・南果歩(54)の怒りが収まらず離婚届に判を押そうとしていないなどと「週刊文春」に報じられた南が「女性自身」の直撃に反論した。

 「南さんは「そういった記事があったのは知っていますが、それは間違いです」とコメントしていました。“間違っている”と彼女がいったのは、離婚に向けた話し合いが進んでいることなのか、自身の怒りが収まらないと書かれた部分なのかはわかりませんが、直撃取材を受けたところからして、どうしても言っておきたいことがあったということでしょう。

 ただ、すでに南さんの気持ちは離婚の方向で固まっていると聞いています。謙さんは現在大河ドラマ「西郷どん」で島津斉彬役を熱演しています。大河には、出演中のスキャンダルは御法度という暗黙のルールがあるため、実際に離婚の話し合いが始まるのは大河の撮影終了後になるでしょうね」(芸能プロ関係者)

 渡辺にとってこの1年は仕事に集中できる幸せな時間のようだ。

(zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ