めざどキャスター長野美郷が結婚生報告「一緒にいて楽しい」

 フリーアナウンサー、長野美郷(31)が27日、メインキャスターを務めるフジテレビ系「めざましどようび」(土曜前6・0)に出演。エンディングで「私事でお時間を頂戴して大変恐縮なんですけれども、1月18日に結婚をいたしました」と結婚を生報告した。

 長野はスタジオにお相手の似顔絵を持参。MCを務める同局の佐野瑞樹アナウンサー(46)に「分かんねーよ、これじゃ」と突っ込まれたが、「髪は短めなんですよ。野球が好き。おせんべいが好きです」と説明した。

 花婿の好きなところを聞かれると「一緒にいて楽しいです」と照れ笑いを浮かべた。

 長野の結婚のお相手は東京都に住む35歳の会社員。共通の友人の紹介で出会って意気投合し、互いに多忙な仕事の合間を縫って愛を育んできた。今月18日に都内の区役所に婚姻届を提出。長野は妊娠しておらず、挙式・披露宴は未定。

 長野は上智大2年のとき、同大のミスコンで「ミスソフィア」に輝いた美貌の持ち主。大学を卒業した2009年3月、フジテレビ系「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)の5代目お天気キャスターに就任し、癒やしの笑顔と声で人気に。14年3月に番組を卒業後、同4月から同局系「めざましどようび」の4代目メインキャスターを務めている。

■長野美郷(ながの・みさと)

 1986(昭和61)年11月27日生まれ、31歳。愛知県出身。上智大経済学部卒。在学中は、アナウンサー業を志して放送研究会に所属。同大のミスコンで「ミスソフィア」に輝いたことを機に、人気キャスターが多数集まる事務所、セント・フォースに所属した。InterFM「Tokyo Brilliantrips」(月~金曜前10・0)にもレギュラー出演中。趣味はネイルアートと甘味めぐり、特技はピアノ。1メートル57。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ