仮想通貨盗難で波紋…来るか?!芸人大恐慌 松本人志、ロンブー淳らもビットコイナー

 コインチェックの仮想通貨の一種「NEM(ネム)」が約580億円分も不正アクセスで盗まれた事件が思わぬ波紋を広げている。お笑いコンビ、藤崎マーケットのトキ(33)がつぎこんだ貯金のすべてを失ってしまったのだ。今、芸人の中では、“仮想通貨ブーム”が到来しているだけに、まさに戦々恐々としている状況だ。

 トキは27日、ツイッターでコインチェックの事件に触れ、「貯金の大半を盗まれたと言っても過言ではない」と衝撃の告白をした。

 同日、大阪市内で報道陣の取材を受けたトキは、先輩芸人であるたむらけんじ(44)らの助言を受け、昨年12月から仮想通貨の取引を開始したとして「貯金を卵に例えたら5個中4個はつぎ込んだ」と説明。一時期は「3~4倍に増えるぐらいもうかっていた」という状況下で、まさかの事態となったわけだ。

 お笑いコンビ、サバンナの八木真澄(43)も28日、ネムで約30万円が“消失”したと告白。

 仮想通貨をめぐっては、ダウンタウンの松本人志(54)もビットコインを購入したことを21日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で明かしている。松本は「僕が買ったときから、めちゃくちゃ上がりましたよ!」と告白している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ