中島美嘉、バレー清水邦広と離婚!3年1カ月の夫婦生活にピリオド

 歌手、中島美嘉(34)が夫で北京五輪男子バレーボール代表の清水邦広選手(31)と離婚したことが2日、分かった。関係者によると、この日夕方に代理人を通じて、東京都内の区役所に離婚届を提出。約3年1カ月の結婚生活にピリオドを打った。

 離婚理由は多忙を極める2人のすれ違い。清水選手が所属するパナソニック・パンサーズの本拠地が大阪・枚方市のため、2人は大阪で生活。しかし、清水選手は試合、中島は仕事で東京や地方に出る機会が多く、月に3、4回しか会えなかった。互いの将来を考えて別々の道を歩むことを選択したようだ。慰謝料はなく、2人の間に子供はいなかった。

 2人は2011年に交際をスタート。当時、中島は自分の声が大きく聞こえる「耳管開放症」で休止していた音楽活動を再開させたばかり。清水選手に支えられながら静かに愛を育み、14年12月25日のクリスマスに結婚。1メートル60の中島に対し、清水選手は1メートル92で、身長差32センチの夫婦としても話題を集めた。

 結婚後も、中島は清水選手の試合に度々駆けつけ、応援しながら涙を流す姿がテレビ番組で放送された。昨年9月に夫婦共演したバラエティーでは、一緒にいるときに1人で映画を観る夫へ不満をもらす場面もあったが、同11月のイベントでは「今年のクリスマスは仕事ですが、夜は何かしたい」と幸せそうに話していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ