相武紗季の姉、音花ゆりが結婚 芸能活動は「休憩させて頂く事に決めました」

 女優、相武紗季(32)の姉で元宝塚歌劇団・星組娘役の女優、音花ゆり(34)が6日、インスタグラムを更新。一般人の男性と結婚したことを発表した。また今後に舞台などの芸能活動を休業することも明かした。

 音花は書き出しで「私事ですが…先日、入籍致しました」と結婚を報告。相手男性については「芸能関係の方ではなく、一般の方です」と明かし、「これを期に舞台などのお仕事を休憩させて頂く事に決めました」と今後の活動について記した。

 また、音花は「音楽学校から芸事の道を一直線に走ってきた私ですが、また新たなご縁で更に広い世界を見られる事をとても楽しみに思っています。これからも宜しくお願い致します」とつづった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ