オファー続々、有働アナの去就再び注目 NHKから独立か? 局長級への昇進も

 NHKの有働由美子アナウンサー(48)の去就が再び注目されている。キャスターを務める「あさイチ」から3月いっぱいで卒業することが正式発表されたが、果たしてフリーになるのか。

 7日に生出演した同番組で、降板の理由について「プライベートを充実させたいって書かれていますが、プライベートを充実するために仕事は辞めないって。充実していますから」と言い切った有働アナ。

 「有働アナの降板は、本人からの申し出ということですが、実際には番組関係者と相談しての決定です。で、降板の理由として“結婚”というキーワードも報じられましたが、かつて報じられた遠距離恋愛の恋人とはすでに破局しいるとの情報もあり、結婚というわけではないようです」と週刊誌記者。

 そこで気になるのが、NHKからの独立だ。先ほどNHKを退社し、大手芸能事務所に所属したフリーアナ、登坂淳一(46)が民放からオファーを受けたように、元NHKの肩書は民放にとっても魅力のようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ