アグネス・チャン、長男が結婚していた「おばあちゃんになるのも楽しみ」

 歌手で教育学博士のアグネス・チャン(62)が12日、東京都内で7日に発売した最新刊「子育てで絶対やってはいけない35のこと」(三笠書房、1404円)の発売記念トークショーを開いた際、初の共著者でもある長男が昨年秋に結婚したことを明かした。

 所属事務所社長、金子力氏(63)との間に3男を育てたアグネス。長男の金子アーサー和平(かずへい)氏(31)は現在、米カリフォルニア州の不動産系ベンチャー企業のCEOを務める。米国で知り合った台湾系米国人のOL(31)と昨年秋に結婚。来月から台湾、日本、香港でお披露目会を開いた後、7月に米国で披露宴を開くという。

 「これまでの恋人は西洋系ばかりだったけど、最後に選んだのはアジア系の女性。明るくて元気で優しくて料理がうまい。安心しています」とアグネス。「2人にプレッシャーを与えてはかわいそうなので言わないけど、おばあちゃんになるのも楽しみ。妊娠はまだだけど、孫が生まれたら2人の住むアメリカに行って子育ての手伝いをしたい」と打ち明けた。

 今回の著書はアグネスの書いた文章に和平さんが感想を書く形。アグネスは子育てでやってはいけないことについて(1)自分の子を他と比べない(2)言葉も含め暴力を振るわない(3)1人で食事をさせない-の3点を挙げた。 ちなみに、和平さんも次男の音響エンジニア、昇平さん(28)も、アグネスが大学院で教育学を学んだ米スタンフォード大卒。三男の協平さん(21)は現在、同大3年在学中という。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ