15周年の北山たけし、バースデーライブ「節目の年に最高の曲」

 歌手、北山たけし(43)が16日、東京・浅草六区ゆめまち劇場で毎年恒例のバースデーライブを行った。

 同ライブは7年連続同所での開催となり、師匠の演歌歌手、北島三郎(81)が作詞・作曲したデビュー15周年記念曲「津軽おとこ節」(4月4日発売)を120人のファンに初披露。

 北山は「節目の年に最高の曲を作って頂き、師匠も『この曲、売るぞ』と熱く言ってくださった。この曲でファンの方と一体となって勝負したい」と大ヒットを誓った。

 一方、フィギュアスケート男子ショートプログラムで首位に立った羽生結弦選手については「五輪は毎日見ています。ぜひ日本に金を!」とエールを送った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ