フジ系「プライムニュース」平日の昼は梅津アナ!日曜朝は佐々木アナ

 フジテレビの梅津弥英子アナウンサー(40)が、4月2日スタートの「FNNプライムニュース デイズ」(月~金曜前11・30)のキャスターに就任することが20日、分かった。

 同局は4月から報道番組を「プライムニュース」のブランドに統一。2014年から「とくダネ!」(月~金曜前8・0)のサブMCを務める梅津アナが3月30日で同番組を卒業し、平日昼の顔になる。アナウンス力に定評のある実力派は「ニュースが飛び交う大事な時間帯を担うことになりました。改めて身の引き締まる思いです」と気合十分。月~木曜日は大村晟アナ(25)、金曜日は奥寺健アナ(50)とコンビを組む。

 また、日曜朝は「報道プライムサンデー」(日曜前7・30)が4月8日にスタート。同枠で放送中の「新報道2001」を担当する佐々木恭子アナ(45)が、新番組のメインキャスターも務める。「新報道-」は政治討論形式がメインだったが、最新ニュースにもこだわった内容に刷新されるという。

 平日夜は「FNNプライムニュース α」(同2日スタート、月~木曜後11・40、金曜深夜0・10)に“改装”。メインキャスターは同枠「THE NEWS α」を担当する月~木曜日の椿原慶子アナ(32)、金曜日の松村未央アナ(31)が引き続き担当する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ