にゃんこスター、3助「結婚を視野に」もアンゴラ村長「焦りもない」

 3人組ユニット、カフェラテ噴水公園feat.にゃんこスターが10日、千葉・舞浜のイクスピアリでデビュー曲「Goサインは1コイン」の発売記念イベントを行った。

 同ユニットは男女お笑いコンビ、にゃんこスターのスーパー3助(34)とアンゴラ村長(23)、新人ボーカル、トコロダニアミ(16)の3人で結成。作詞を担当したアンゴラ村長は「絶対に一言では言い表せない曲。造語が好きなのでそういう方向で曲作ったら面白いかな」とフジテレビ系ドラマ「海月姫」のオープニング曲にもなった同曲をPRした。

 同ユニットは同曲を元気いっぱいにダンスしながら歌唱。また、にゃんこスターの2人はステージで絵を使った新ネタも初披露し500人を笑わせた。

 一方、2人は交際中であることを公表しており、今後についてスーパー3助は「結婚を視野に入れています」と積極姿勢を見せたが、アンゴラ村長は「結婚したら何が変わるか分からない。しなきゃいけないという焦りもない」としつつも「(2人で)1LDK借りて同棲(どうせい)します。あした内見に行くんです」と笑顔で明かした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ