櫻井翔が「ペン習字を始める」と発表 100歳の人生計画に向け

 嵐の櫻井翔(36)が14日、東京都内で行われたアフラック「生きるためのがん保険Days1」などの発表会見に出席した。同社のCMキャラクターを務める櫻井は“100歳時代”にからめて100歳の人生計画を聞かれると「ペン習字を始める」と発表。「コンビニに行ったら資格のパンフレットがあって。“習字”が目に入りました」ときっかけを明かした。

 また健康を保つためにやっていることには「月並みですが、バランスよく食べたり寝だめをすること。つい先日も起きたら夕方でした」と笑わせた。

 ほかに俳優の西島秀俊(46)、タレントの渡辺直美(30)、女優の松岡茉優(23)も出席し、4人で健康年齢測定に挑戦。櫻井と渡辺は反復横跳びで健康年齢各28歳、西島と松岡は立位体前屈で同各22歳、20歳と判定され、予想以上の好成績に大喜びしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ