高良健吾、同郷で同い年の倉科カナと共演「一緒に仕事ができたのは何かの縁」

 俳優・高良健吾(30)が14日、東京都内で行われた熊本県による復興支援ドラマ「ともにすすむ サロン屋台村」の舞台あいさつに共演の女優・倉科カナ(30)と登壇した。

 熊本地震からの復興に向け歩みを進めてきた県民の実話をリアルに描き、高良と倉科は屋台村の美容師夫婦役で出演。

 熊本出身の高良は出演依頼があった際、「うれしかったですし、自分がやりたいやるべきというふうに思った」とコメント。

 倉科のことは高校時代から知っていたといい「同郷で同い年で、今回初めましてだったんですが一緒に仕事ができたのは何かの縁」と感慨深げ。

 くまモンも駆けつけ、主題歌は同じ熊本出身の3人組バンド、WANIMAが担当している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ