元NHKの美人アナ・内藤裕子「夢はアナウンサーカレーの開発」…って一体なぜ!? 芸能ショナイ業務話

 多くの人が小学校の給食からカレーに慣れ親しむ。そのせいか、日本人にとってカレーは身近だし、「●●店のカレーはうまい」「カレー作りには自信がある」と一家言を持つ人は多いに違いない。最近はスープカレーをはじめ、バラエティーに富んだカレー料理店がわんさか誕生。カレー好きにはたまらない今日このごろでもある。

 そんな折、食通としても知られる放送作家、小山薫堂氏がBSフジのトークバラエティー「小山薫堂 東京会議」(土曜深夜0・0)で企画した「カレーライスのうた」が完成して配信された。歌うのは小林幸子や篠原ともえら。昭和レトロな歌いっぷりが魅力で、5月2日にはCDとしても発売されることが決まった。

 食べ物ソングの大ヒット曲「およげ!たいやきくん」「だんご3兄弟」に続けるか注目される中、今度は小山氏もびっくりのカレー愛にあふれる女性が現れた。昨年5月に18年間務めたNHKを退職した元アナウンサー、内藤裕子(ゆうこ、41)だ。今月からフリーアナ、生島ヒロシが会長を務める芸能事務所「生島企画室」に所属。フリーアナとして活動を始めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ