たけし独立前“最後の弟子”!元ベイビーギャング北見、たけし軍団入り

 元ベイビーギャングの芸人、北見寛明(34)がたけし軍団入りしたことが25日、分かった。2016年に起こした無免許運転事件を猛省し、昨秋に活動再開。タレント、ビートたけし(71)に誘われ、今月からオフィス北野に所属した。師匠にとって独立前の“最後の弟子”となるイケメン芸人は、軍団の先輩、鳩山クルオ改めまっく赤坂見附(44)とM-1王者を目指す期間限定のお笑いコンビを結成。たけしから授かった注目のコンビ名は…。

 「たけしさんからは、“イケメンのあんちゃん”と呼ばれています。ありがたいです」

 北見は恐縮しつつ、軍団入りの“免許”をくれた師匠に感謝した。

 元ベイビーギャングのイケメン芸人は、16年1月に無免許運転事件を起こし、同4月に吉本興業から解雇に。同8月にコンビが解散し、翌9月に実刑判決が確定。刑務所生活を終え、猛省した北見は昨年11月に芸能活動再開を報告した。

 そんな中、再起を応援したのがたけし。昨年10月、知人の紹介で食事した際、「挫折した人間の方が強くなれる。芸人は障害があった方がおもしろいから、芸人を続けろ」と励ましてくれた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ