山本美月のNHK主演ドラマ記念、舞台の名古屋テーマの特番放送

 女優、山本美月(26)のドラマ初主演作として注目のNHK BSプレミアムドラマ「真夜中のスーパーカー」(28日後10・0)を記念し、物語の舞台である名古屋をテーマにした同局「NAGOYAディープ!まぁ ええがや 栄」(26日後7・0)が放送される。

 栄は人口約230万人の名古屋を代表する繁華街。同市中区にあり、名古屋市営地下鉄栄駅を中心に広小路通、久屋大通、矢場町、伏見などに広がる地域だ。

 名古屋は徳川家康が築城した名古屋城の城下町だが、1660年に万治の大火が発生。町の再建の際、火災時に被害拡大を防ぐため、碁盤割地域の南端に位置していた堀切筋の道幅を約5・5メートルから約27メートルに拡張し、広小路(現在の広小路通)が完成。これにより人の往来が活発となり、多くの売店や見せ物小屋などが軒を連ねるなど、江戸時代からにぎわいをみせた。

 戦後は車社会の到来を見据え、名古屋市助役の田淵寿郎氏の発案で100メートル道路が完成。1954年には高さ180メートルの名古屋テレビ塔が開業するなど発展してきた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ