NHK・有働アナ、笑顔で「あさイチ」卒業 近江アナに「愚痴はすぐ漏れる」

 NHKの有働由美子アナウンサー(49)が30日、司会を務める生情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)を卒業した。後任は紀行バラエティー「ブラタモリ」(土曜後7・30)で人気を集めた近江友里恵アナ(29)が担当。2010年のスタートから「あさイチ」に出演し、就任丸8年で後輩にバトンタッチした。

 前日、近江アナにA4用紙で引き継ぎの内容を伝えたという有働アナ。「近江ちゃん、全然分かってなかったよね」と嘆くと、近江アナは「愚痴はすぐ漏れると書いてあった」とぽつり。焦った有働アナは、「それは一番言わないやつ!あ~、ビックリした」と頭を抱えた。

 有働アナは1991年にNHKにアナウンサーとして入局。「おはよう日本」「サンデースポーツ」や五輪中継など数々の看板番組を担当した。2007年から米ニューヨークで3年間特派員を務め、帰国後の10年3月末から「あさイチ」を担当。生活情報や政治、エンタメなどのニュースを安定感のあるアナウンス力で伝えてきた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ