池松壮亮、主演連続ドラマで丸刈り「高校球児みたい」

 俳優、池松壮亮(27)が1日、東京都内で行われたテレビ東京系主演連続ドラマ「宮本から君へ」(6日スタート、金曜深夜0・52)の会見に出席した。

 同名漫画が原作で、文具メーカーの新人営業マンの奮闘を描く青春物語。劇中で池松は、ライバル社とのもめ事を反省するために丸刈りになるなど体当たりで熱演。「こんなにワーワーほえる役はやったことなかった。ほえすぎて声がかれて、苦労した。坊主で声がかれていると、高校球児みたい」と笑わせた。

 星田英利(46)、華村あすか(19)、浅香航大(25)、古舘寛治(50)、真利子哲也監督(36)も登壇した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ